くりてぃーブログ

ちょっと便利なことをメモします

ユーザ用ツール

サイト用ツール


· 最終更新: 2019/11/16 by kurihara


喉の痛みを少なくする方法のまとめ

僕はよく喉が痛くなり、喉の痛みから熱が出ます。
一度喉が痛くなったら、1、2週間ずっと痛いです。つばを飲むのも痛いです。

どうにかして痛みを抑えたい、できる限り喉が痛くならないようにしたいと思って調べてみました。



喉が痛くなる前の対策

水でうがい

何度も何度もうがいをすることば予防につながると考えています。
もちろん普段から、水うがいではなく、うがい薬を使ってもいいと思います。

  • 朝起きた直後
  • 食事の前後
  • 外出した後
  • 寝る前

マスク

冬などで、電車など人込みの多い所に行く場合は、マスクをしておいた方がよいと思います。


なんとなく喉に違和感を覚えた時の対策

1度、本格的に喉が痛くなってしまったら、すぐには治らないので、
なんとなく喉に違和感があるこの段階で終わるように、以下の対策をすることが重要です。

市販薬

僕は、少しでも喉の痛みがあったら、「葛根湯」を飲むようにしています。
喉の痛みに効果があるのではなく、漢方の力で体を温めて治そうとします。

マスク

24時間、家でも、会社でも、寝る時もマスクをしておいた方がよいと思います。

うがい薬

イソジンなどのうがい薬を使います。


喉が痛くなってしまった後の考えられる対策

1度喉が痛くなってしまったら、どんなに頑張っても治らないです

飲み薬

  • のど(ペラックT錠)
  • エスタックイブ
  • 漢方「響声破笛丸料エキス顆粒KM」
  • 漢方「桔梗湯」 (ききょうとう)

喉スプレー

寝る前とかのどスプレーします。

水分補給

  • 常温の液体
  • スポーツ飲料

お茶を飲む

  • 緑茶、紅茶などの温かいお茶をできるだけ多く飲む。
  • 痛みを沈静化し、免疫力と高めてくれる
  • 小さじ一杯の蜂蜜を入れると殺菌効果が高まり早く治る。

のど飴

  • 僕は、「龍角散のど飴」を常にストックしておいておいます。

ネックウォーマー

  • 首を暖める

マシュマロ

  • ゼラチンが、腫れて炎症を起こした喉を柔らかく覆う

病院に行く

最後の手段です。
病院で診てもらいましょう。


喉が痛い時に禁止したいこと

辛いもの

  • 喉に刺激の強いものは食べない

お酒、炭酸ジュースは避ける

  • 喉に負担をかけるため


参考


· 最終更新: 2019/11/16 by kurihara

ページ用ツール